まとめてゲイ

沢山あるゲイ関連の掲示板の中から、面白情報、画像、体験談をピックアップしてご紹介!

イケメン体験談

超極太兄弟から調教された

投稿日:

高校の頃にケツを貸していた友人はかなりデカマラで、
最初は尺八されながら、指を突っ込まれてイカされてたんだけど、
毎回やられて段々と緩んできて、指が3本楽に入るようになった頃、
とうとう18cmのデカマラをブチ込まれてしまった。
友人は3つ年上の兄貴がいて、兄弟同士でシゴきあったり、
しゃぶりあったりして、ザーメン抜きをしていたんだけど、
ケツ受けできる僕のケツで
性欲処理をしていることを聞いた友人の兄貴(当時21才)が、
「俺にも使わせろ!」と言い出し、兄弟に使われるようになった。

兄貴は、弟と同じ18cmのデカマラだったが、
太さが5cmくらいの弟のマラとは比較にならない程太かった。
直径は7cm近くあって、
丁度缶コーヒーと缶ビールの中間程の太さで、人間離れした太さだった。
彼女ができても、あまりの太さに逃げられ、
風俗へ行っても、商売道具が壊れるからと、
先っぽを舐められながら、手でシゴかれてイカされる。
と、立派過ぎて、未だにドーテイだと言ってました。

だから、仕方なく弟とマラのシゴキあいをしていたそうで、
弟がデカマラで突きまくって拡がったケツなら、自分のも入るだろうと、
弟に俺のケツを貸せ!と言ってきたのですが、
さすがに弟に突かれて緩んだ僕のケツでもかなり無理があり、
痛みに耐えながら、兄貴の超極太マラを根元まで呑み込みました。
僕の痛みを紛らわそうと、僕のマラを尺八してくれましたが、
兄貴が僕のケツにザーメンを流し込み、
超極太のデカマラを抜くと、ケツ穴が切れて出血してしまい、
兄貴のデカマラは、白いザーメンに僕のケツの血が混じって、
ピンク色をしていました。

それからは何度も使われているうちに、
僕のケツは兄貴の超極太マラで突かれるのが大好きになり、
簡単に根元まで呑み込んでしまうようなガパガバのケツになってしまい、
最初は弟のデカマラで突かれてザーメンを流し込まれて、
適度にケツが緩んだら、兄貴の超極太をブチ込まれて、
兄弟2人のザーメンを流し込まれるようになり、
僕のケツはいつも緩み気味で、掘られた後も半開きのまま、
2人の混じり合ったザーメンを垂れ流していました。

2~3年使われた頃には、兄貴の超極太マラでも、
事前に拡げておかなくても簡単にズボズボできる程緩くなってしまい、
兄弟2人に挟まれて、2本挿しされるほどにガバガバになっていました。
そこから先はお決まりですか、マラだけでは満足できず、
種付けされた後には、兄貴の拳をケツにズッポリとブチ込まれながら、
弟に手コキされたり、尺八されたりしながら、ザーメンを抜いて貰っていました。

兄貴が30才になるまでは、兄弟に使われていましたが、
ようやく兄貴の超極太の相手ができる、
出産経験のある×1女性が現れ、結婚してしまい、
それからは、弟専用の性欲処理道具としてデカマラで突かれ、
種付け後は、ザーメンでヌルヌルの直腸を拳でカキ回されながら、
シゴかれながら、ザーメンを抜いて貰っていました。

人気記事

1

  1 :以下、陽気なGAY!(^^)!がお送りします: 2017/02/08(水)17:19:15.50 ID:JP7hVhFra0 「・・・よかろう」 だってよwwwwwwwwwwww ...

2

1:名も無き被検体774号+:2016/12/22(金) 20:41:06.05 ID:2s6ar9iatf たったらかく 4:名も無き被検体774号+:2016/12/22(金) 20:41:48. ...

3

1: 陽気な774さん :2013/10/10(木) 17:20:45.10 ID:YeKNGz+c0 セフレとハメ撮りと交換したエロ写メが中心、需要があるならあげてく 3: 陽気な774さん :20 ...

4

1 : 以下陽気な名無しさんVIPがお送りします:2016/03/20 俺「・・・!(パコパコパコパコ」 イケメン「りゃめえ!イッグググアナル壊れちゃうううううう!!!!(ガクブルプシャ ...

-イケメン体験談
-,

Copyright© まとめてゲイ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.