まとめてゲイ

沢山あるゲイ関連の掲示板の中から、面白情報、画像、体験談をピックアップしてご紹介!

イケメン体験談

少年たちの羞恥①

投稿日:

中学3年の夏休みのある日。
俺は夏休みにほぼ毎日開放されているプールへ1人で向かった。
昼過ぎにはそこそこな人数が集まるので、空いている朝早くに行こうと思い、俺はプールが開放された直後に遊びに行った。

俺が一番乗りだろうと思いながら更衣室に入ると、そこにはパンツを脱いだ直後の遼太郎がいた。

俺と同じクラスの遼太郎は、サッカー部で顔もカッコよく、ツンツン頭をしたクラスの人気者だった。
授業のプールの時間ではタオルを巻き、絶対にチンコを見せない遼太郎だったが、こんな朝早くにまさか人が来るとは思っていなかったらしく、全裸になって着替えていたらしい。

俺にチンコを見られて一瞬固まった遼太郎はその後すぐに後ろを向き、タオルで自分のチンコを隠した。
日頃から、イケメンな遼太郎にイタズラしたいと思っていた俺は、真っ赤な顔をして恥ずかしがりながらも何でもない感じを装っている遼太郎に近づき
「遼太郎のここ、見ちゃった~」
と言いながら強引に遼太郎のチンコを揉んだ。
片手で包み込める程度の大きさのモノをムニュっと掴み、2,3回揉むと
「やめろよ!」
と、遼太郎が俺の手を振り払った。
しかし俺が
「いいのかな~そんな事言って。この毛も生えてない子供ちんちんのこと皆にバラしちゃおうかな~」
とおちょくると、抵抗しなくなった。
そう、イケメン遼太郎のチンコには、中学3年生にもなって毛も生えていなかったのだ。
遼太郎が授業の時に絶対にチンコを見せなかったのはきっとこのせいだろう。
誰にも知られていなかった秘密を俺に知られ、遼太郎は
「み、、皆に言うのだけは、やめてくれ」
と俺に頼んできた。
「じゃあ、もうちょっと触ってもいいよな?」
と俺は言い、遼太郎の了解も得ずに、もう一度チンコを揉んだ。
大きさは普通の中学生並みだったが、皮かぶりで毛も生えていないチンコはアンバランスで、可愛いと表現するのがピッタリだった。
「あのイケメンの遼太郎君が、こんな可愛いちんちんの持ち主だったなんてな~」
と俺がバカにすると、遼太郎は目を閉じてモジモジしながら
「も、もう、いいだろ!」
と、腰を引っ込め、両手でチンコを隠した。
「いや、もうちょっとだけ」
と俺が迫っても
「もう、イヤだ」
と駄々をこねるばかりの遼太郎。正直、ムダ毛のない全裸のイケメンが両手でチンコを抑えながら内股でモジモジしてるだけでも十分に興奮できたが、そんな光景を見たために、もっとコイツをもてあそびたいという欲求が生まれ、俺は
「俺の言う通りにしないと、マジでお前のチンコのこと言いふらすぞ」
と脅した。
遼太郎は
「うぅ……ぅ」
と泣き目になりながら両手をチンコから外した。
すると現れたのは、さっき俺が触っていたモノより少しだけ大きくなり、角度が上がった遼太郎のチンコだった。
「遼太郎ってば、同級生にチンコ触られて勃起しちゃいそうなる変態だったんだ」
と半笑いで言いながら、少し剥けてきた皮の先っぽをつんつんとつつくと
「あぁ……いや、イヤだぁ……」
という遼太郎の声と反比例するかのように、チンコがビクンビクンと脈を打ちながら大きくなっていく。
完全に大きくなった遼太郎のソレは、しっかりと剥けており、普通の中学生よりやや小さいくらいだったが、やはり毛が生えていないためか幼く見える。
「うわ~、フル勃起じゃん。てかこんな赤ちゃんちんちんでも勃起するんだね、恥ずかしくないの?」
と俺は煽った。
毛が生えておらず、少し小さいといっても中学生のチンコを『赤ちゃんちんちん』と揶揄するのは無理があったが、遼太郎のプライドを刺激するのにはむしろ十分だったようで、遼太郎は何も言わずに目をつぶりそっぽを向いて耐えていた。
俺は、目をつぶっているなら好都合だと思い、無音カメラで遼太郎のチンコのアップや全裸を連写しまくったあと、わざと「カシャッ」という音を出して1枚撮影した。遼太郎はその音でやっと、自分が撮られていたことに気付き、またチンコを隠して
「写真はやめて!」
と懇願してきた。
俺が撮った写真を遼太郎に見せながら
「でももうこんなに撮っちゃったもんな~。遼太郎の恥ずかしい勃起おちんちん」
と言うと、自分の勃起した全裸を見せられた遼太郎は絶望したような顔をしていた。
俺が続けて
「遼太郎のチンコで遊んでないと、皆にこの画像送っちゃいそうだな~」
と、自分の痴態を見せつけられてさらにビクビクしている遼太郎のチンコを触りながら言うと
「わ、わかったから!遊んでいいから!」
と、遼太郎は顔を真っ赤にしながら言った。

「ん?お前のドコで遊んでいいの?」
「ち……チン、コ」
「どんな風になってるチンコ?」
「ぼ、勃起、してる……」
「じゃあ、自分でお願いしてみてよ」
「俺……の、ぼ、勃……した、ちん………こ…で、ぁそんで……くだ、さぃ」
「チンコが小さいと声も小さくなるのかな?もっと大きく!」
「俺の、勃起チンコ、で、遊んでください!」

最後は半ばヤケクソになった遼太郎のビンビンなチンコをいじりながら、こんな会話をして、遼太郎は俺の言う事を何でも聞く約束をさせられたのだった……。

人気記事

1

  1 :以下、陽気なGAY!(^^)!がお送りします: 2017/02/08(水)17:19:15.50 ID:JP7hVhFra0 「・・・よかろう」 だってよwwwwwwwwwwww ...

2

1:名も無き被検体774号+:2016/12/22(金) 20:41:06.05 ID:2s6ar9iatf たったらかく 4:名も無き被検体774号+:2016/12/22(金) 20:41:48. ...

3

1: 陽気な774さん :2013/10/10(木) 17:20:45.10 ID:YeKNGz+c0 セフレとハメ撮りと交換したエロ写メが中心、需要があるならあげてく 3: 陽気な774さん :20 ...

4

1 : 以下陽気な名無しさんVIPがお送りします:2016/03/20 俺「・・・!(パコパコパコパコ」 イケメン「りゃめえ!イッグググアナル壊れちゃうううううう!!!!(ガクブルプシャ ...

-イケメン体験談
-, , , , , , , ,

Copyright© まとめてゲイ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.