東京ゲイ体験談

都内在住の大学生、ゲイ専用出会い掲示板でイケメンリーマンを見つけ新たな性癖を2

 

 

彼は、拘束された状態でヨダレ掛けだけを付けた真っ裸の僕を見て、とてもうれしそうな顔になりました。

「すごくカワイイよ。似合ってるよ。カワイイ。ダメだ、チンポがたってきた。本当にカワイイし、エロいよ。」と言う彼の股間を見るとチンポが勃起しているのがわかる位にズボンが膨らんでいました。

彼のズル剥けチンポを想像してしまい、僕のチンポも勃起してしまいました。そして、彼はフル勃起した僕のチンポを前から握り、手コキを始めました。

「あぁ、あぁ、気持ちいい。すごくエロい。ズル剥けのチンポが見たい。」とあえぐ僕を見ながら、彼は僕のチンポを手コキし続けました。手コキしながら、乳首の愛撫をしてくれました。

そして、彼は僕に向かって言いました。「ケンちゃん、チンポ気持ちいい?気持ちいいでしょ。パパの手コキ、気持ちいいでしょ。ケンちゃんも、パパのチンポを手コキしたいんじゃない?」

赤ちゃんプレイが始まりました。

僕は、彼に「ケンちゃん」と呼ばれ、赤ちゃんプレイが始まりました。

「僕も、パパのチンポを手コキしたい。チンポしゃぶりたい。」と言った僕に彼は、「もう少し我慢して、ケンちゃんのお尻をきれいにしてからね。」と言って、僕の手を取って、寝室に連れて行きました。

手を後ろ手に縛られたままで、寝室のベッドにうつぶせに寝かされた僕は、僕のアナルを彼がなめやすいように、ひざを曲げてお尻だけを突き上げ、僕は彼にアナルをほぐしてもらうのを待ちました。

彼の舌全体でアナルを強く何度かなめられた後、舌の先でアナルをつつかれた僕は、快感で思わずあえぎ声をあげてしまいました。「あぁ、気持ちいい、パパ。もっと、僕のアナルをきれいにして、パパの舌でペロペロして。」と僕が言うと、彼は僕のアナルに吸い付きました。

そして、彼は舌で僕のアナルをほぐすのを止め、次は指マンを始めました。
最初は人差し指1本で、そして人差し指と中指の2本で、アナルの中を強くそして優しくこすられる度に僕は快感で、「あぁ、パパのチンポがほしい。チンポちょうだい。」と大きなあえぎ声をあげてしまいました。

僕は、ベッドのそばに置かれた奥さんと本物のケンちゃんと彼が写った写真を見ながら、彼に僕のアナルをほぐされ続けました。彼のズル剥けチンポを挿入してもらう準備のために。

彼は、僕のアナルを指マンしながら、僕のチンポをしごきました。僕は指マンの快感とチンポをしごかれる快感で、恥ずかしさを忘れ、「パパ、パパ、気持ちいい。僕のお尻、もうきれいになったよ。早く、おチンポちょうだい。」と言ってしまいました。

おねだりする僕に彼は、「ケンちゃん、まだだよ。パパ、お腹が少しすいちゃった。ケンちゃんのおチンポソーセージ食べていい?いいでしょ?」と言い、僕のフル勃起したチンポを手コキするのを止め、彼の方に引っ張りました。

彼は、「すごいね、ケンちゃん。ケンちゃんのおチンポソーセージは大きいから、後ろに引っ張れるんだ。大きいねえ。」と言うと、彼は、うつぶせの状態のままの僕のチンポを「ジュバ、ジュバ」という音を立て、フェラし始めました。

僕は、フェラされながらアナルを指マンされる気持ち良さと彼の奥さんと子供に対する罪悪感とでますます興奮してしまい、どんどん赤ちゃんプレイにはまって行きました。

「パパ、パパ、僕もお腹すいた。僕もおチンポソーセージが食べたい。パパのズル剥けおチンポソーセージが食べたい。」と僕が言うと彼はうれしそうに、

「どっちのお口で食べたいの?上のお口?下のお口?」と僕に聞いてきました。「最初は、上のお口で食べたい」と僕が言うと、彼は、僕の手を縛っていたタオルをほどき、僕をあおむけに寝かせました。

そして、彼は僕に「パパが食べてもいいって言うまで、パパのおチンポソーセージを食べちゃダメだよ。なめてもダメだよ。」と言い、僕の閉じた口の上に極太巨根をのせました。

僕は、彼のチンポのにおいをかぎながら、彼が極太巨根をフェラしてもいいと言ってくれるのを待ちました。

僕の興奮はマックスに達し、彼をパパと思うことしかできなくなってしまうと同時に彼の極太巨根のとりこになってしまいました。

美味しそう彼の極太巨根のにおいをかぎながら、僕のチンポは、ずっとフル勃起していました。好物のチンポを目の前、そして口の上に置かれているのにもかかわらず、なめることも、しゃぶることも許されず、僕は、我慢の限界でした。

彼は、そんな僕を楽しんでいるかのように、また僕のフル勃起チンポを手コキし始めました。

僕は、我慢できず、彼の言い付けにそむいて、舌を出して彼の極太巨根をなめてしまいました。

彼は、「ダメじゃん。パパのいうことを聞かないと。我慢できない?パパのおチンポソーセージ食べたいの?」と僕に聞きました。

僕は、「おチンポソーセージください。パパのおチンポソーセージをください。」と彼に言い、彼は「いいよ。お腹すいたんだね、いっぱい、おチンポソーセージ食べていいよ。」と言ってくれました。

彼の極太巨根をフェラすると、口の上に極太巨根を置かれたときのチンポの重量感から思った以上にチンポが大きいように思いました。

「パパのおチンポソーセージ、美味しいでしょ?でも、そんなになめられちゃうと、おチンポソーセージの先からおチンポミルクが出ちゃうよ。」と言う彼に僕は、「おチンポミルクもちょうだい、お願いします。飲みたい、おチンポミルクが飲みたい。いっぱい、ちょうだい。」と言いました。

「ケンちゃんが、パパのおチンポソーセージをペロペロなめて、たくさんしゃぶってくれたら、おチンポソーセージの先から、おチンポミルクが出るよ。」と彼に言われた僕は「美味しい、美味しい、パパのおチンポソーセージ。」と言って、今まで以上に強く彼の極太巨根をしゃぶりました。

彼も僕のフェラが気持ち良かったようで、僕の口で口マンをしだしました。

彼が僕の口で口マンをし出して、少しすると彼が気持ち良さそうな声で言いました。「ケンちゃん、パパ、いっていい?いいよね。いっぱい、おチンポミルク出してあげるから。いいよね。いく!あっ。」彼の極太巨根から僕の口の中に、精液が注入されました。僕は、今も精液が出る時の極太巨根が脈を打つ感覚を忘れることができません。

「ケンちゃん、美味しい?パパのおチンポミルク。いっぱい出たでしょ?」と彼に聞かれた僕は、口から彼の精液を右手に出して、彼に見せました。

「パパ、おチンポミルク、すごいあったかい。パパの味がするよ。美味しい。」と言って、僕は、右手にある彼の精液をなめるように飲みました。

彼は「ケンちゃんは、エロいね。じゃあ、今度は、下のお口におチンポミルクをあげようね。」と言って、ベッドに座っていた僕の両肩に手をおいて、ベッドに寝るように言いました。

ベッドにあおむけに寝た僕の両足首を持ち、僕のアナルに顔を近づけて、またアナルをなめてくれました。

「もう、美味しそうにほぐれてるよ。生のおチンポソーセージを挿入すしてあげるね。」と言ってすぐに、彼の極太巨根を僕のアナルに挿入しました。

挿入されたとき、初めて極太巨根を挿入されて、思わず「あぁ。」と声が出てしまいました。

その声に彼は、「痛い?」と僕に聞いてきましたが、その声は、初めての極太巨根の快感に思わず出してしまったあえぎ声で、僕は、「痛くない。気持ちいい。激しく僕のアナルを突いて、お願い、パパ。」と彼に言いました。

そして僕は、彼の極太巨根が僕のアナルの奥に届くように、自分で足を抱えました。彼は、僕のアナルを激しく突き、「ケンちゃん、パパ、またいきそうだよ。いっていい。おチンポミルク出していい?」と聞かれた僕は、「出して、アナルの中に全部だして。全部出るまでパパのおチンポソーセージを僕のアナルから抜かないで。」と言いました。

すると彼はいってしまい、彼の極太巨根から精液が出るときにチンポが脈打つ感覚をフェラをしているときに口で感じたものとは違うものをアナルで感じました。

「いっぱい出た、おチンポミルク?パパのおチンポソーセージ、すごく美味しかった。下のお口が美味しかったって言ってるよ。」と僕が言うと彼は「いっぱい出たよ。気持ちよかった。ありがとう。ケンちゃんはパパのものだから、もう他の人のおチンポソーセージとおチンポミルクを食べたり、飲んだりしたらダメだよ。」と言って、僕のアナルから彼の極太巨根を抜き、抜いた極太巨根を僕の口に持って来て、お掃除フェラをするように言いました。

精液がいっぱいついたチンポをフェラしてあげました。僕は彼に抱きしめられ、ベッドに横になっていると寝てしまい、起きた時には夜で、もう一度、彼のおチンポソーセージとおチンポミルクをバックと騎乗位で2回味わって、終電で僕は帰りました。

その後、僕は、3日に一度、僕の家で彼と赤ちゃんプレイを楽しむようになり、今では彼が赤ちゃんになり、僕がパパになることもあります。でも、やはり、僕は、赤ちゃんになる方が興奮します。最近は、彼も赤ちゃんになりたいようで、赤ちゃんの取り合いをしています。(fin)

確実に出会えるタイプ別男性同性愛者専用サイトランキング!!

親父との出会いはこのサイトで決定!フケ専ゲイの出会いの決定版!!

ゲイ親父と老け専げいのための掲示板サイト

若いゲイと出会うにはこのサイト!ジャニ系、マッチョ系、いろんなタイプのゲイが出会いを求めています!

ネットやスマホを使ってゲイの出会いを探そう!若い子がたくさん!いろんなタイプの若い子はいろんなタイプの人が好きなので常に会員が足りていません!今すぐ登録してよい出会いをゲットしちゃおう!

巨漢、デブ、白デブ、黒デブ、若いデブ、年老いたデブそんなデブがたくさん登録してゲイの出会いを待ってます!

太ったゲイ!太ったゲイが好きなデブ専のゲイ!そんなゲイが出会うサイトがこちら!!

1 : 以下陽気な名無しさんVIPがお送りします:2022/7/20 俺「・・・!(パコパコパコパコ」 イケメン「りゃめえ!イッグググアナル壊れちゃうううううう!!!!(ガクブルプシャア ...

  1:名も無き被検体774号+:2022/8/12(金) 20:41:06.05 ID:2s6ar9iatf たったらかく 4:名も無き被検体774号+:2022/8/12(金) 20:4 ...

1:陽気な774さん  投稿日:2022/08/09(火) 20:58:37.08 ID:XKgOikmEy 出会い系とかでヤった野郎の画像を貼ってく お前らも貼ってけ 3:陽気な774さん  投稿日 ...

1: 陽気な774さん :2022/08/11(木) 17:20:45.10 ID:YeKNGz+c0 セフレとハメ撮りと交換したエロ写メが中心、需要があるならあげてく 3: 陽気な774さん :20 ...

即会いサイトでジャニ系アナル掘ったけど質問ある? 1:名も無き被検体774号+  投稿日:2022/08/03(水) 21:01:44.06 ID:ubbw52j8 なんでも答えるよw 8:名も無き被 ...

-東京ゲイ体験談