沢山あるゲイ関連の掲示板の中から、面白情報、画像、体験談をピックアップしてご紹介!

ゲイのエッチな体験談、エロ話を掲載_まとめてゲイ

ゲイ体験談 マッチョ体験談

俺は、建設会社で勤務する25歳の社会人のしんです。

7月 4, 2020

年下の上司に誘われて・・1@ゲイ体験談

俺は、建設会社で勤務する25歳の社会人のしんです。
今日は先日、仕事先の上司の直也との出来事です。
上司とは言っても、俺は大卒で入社した3年前の時点で、直也は20歳だった。
つまり、高卒で入社した直也は、年は俺より下なんだけど、上司?、先輩になる。
訳で、正直最初は敬語使うのもなんか違和感があったのは事実だった。
俺は高校・大学と水泳部に所属してて、やっぱ先輩ってのは絶対だったから、
年下とはいえ、その心構えで頑張ろうって意気込みだった。

入社式が終わって、研修期間の為、3ヶ月は会社の寮で、4人一部屋の生活が始まった。
とは言っても、新人は現場で仕事、会社に戻って仕事という具合で、
寮では食事も風呂も決められてはいたけど、時間通りにできるわけもなく、
共同生活なんてことは全くなく、
帰って寝るだけのどこが研修だ! などと思って毎日過ごしてた。

入寮して1ヶ月くらい経った頃、先輩の直也と同じ現場で同じ仕事をする機会があった。
仕事が終わって、会社で2人で残業してた時、
直「しんさん、寮の生活どうよ?」
俺「う~ん、まともに寮生活らしいこと、してないと思うんだけど、
アレって必要なんすかね?」
直「…確かに。でも、俺らのときは半年もあったんだよ!
あと2ヶ月しかないんだし、楽しまなきゃ損だって(笑)」
俺「楽しむ? 帰って寝るだけの寮で、何を楽しむんですか?」
直「寮って、男しかいないじゃん? しんさん、溜まった時とかどうしてるの?」
俺「そりゃ先輩、みんなトイレとか、みんなが寝た後とかにこっそりですよ」
直「風俗とか行ったりしないの?」
俺はここに投稿してるくらいだから、根っからのゲイ。

風俗なんて行くハズもなく、ましてあまりの忙しさに、
やり部屋に行く暇もなければ、出会いもないまま、右手が恋人の1ヶ月。
その時は忙しさもピークで、オナニーもしてない頃だった。
俺「そんな暇ないですよ。いつもこんな時間まで仕事してるのに。
先輩だって知ってるでしょーが。オナニーもする体力ないぐらいなのに…」
直也は軽く笑いながら、
直「そーだよね。でも、俺もそうだったよ」
直也は、高校時代にサッカー部で、時間がある時は、
社会人のフットサルチームに参加してるらしい、スポーツ青年だ。
それにつけて、建設現場での仕事も助けて、いい体してる。
顔は俺のストライクゾーンではないけど、かわいい顔してる…女受けは悪くないハズ。

そんな直也が彼女もいなくてってことで、さっき直也が俺にした質問を聞き返してみた。
俺「先輩は溜まった時、どうしてるんすか? 風俗? オナニー?」
自分はそんな質問しておきながら、「俺も答えなきゃ駄目なの?!」みたいな表情で、
直「俺は、もっぱらオナニー(照)」なんかその姿がかわいい…。
俺「そっかー、俺も今日帰ったらするかな~」
直「溜まってるんだねー?(笑)……
しんさん、寮では他の人のオナニー見ちゃったりしないの?」
遠慮したような感じで直也が言った。
俺「はい?!」完全に聞こえたが、聞き直してみた。
直「い、いやぁ…なんでもない!! ふぅ~…仕事、仕事」
俺「他人のに興味とかあるんすか?」

直「え? う~ん…俺ね、寮にいた時、隠れてオナニーしてたら、
同室の1コ上の子に見られて…俺だけ見られて恥ずかしかったんだけど、
その時から俺も見てみたいみたいというか、見てやりたいというか…
う~気にしないでくれていいから、仕事しよう」
気にしないでって、アンタ、顔が真っ赤だよ? 気にするって(微笑)
俺「じゃあさ、今事務所2人だし、仕事一段落したら、2人でします?
俺、大学の時、遊び感覚で部活の仲間とオナニー見せ合いとかしたことあるんですよ。
どうですか? トイレでも行って?」

直「!!!!!!!!!!!!!!!?!?????????」
先輩とは言え、年下であることは変わらない。直也の考えていること&願望はよくわかる。
表情の変化とか、焦ってる様子も焦ってるんだけど、
興味津々なんだろ~な~ってことがわかる。
直「やっぱ部活とかで、そういうことってあるんだ? どうやってそうなるの?
俺、高校の時とかなっかったから、寮で見られたときビックリして、
でも、なんか見られてる~って興奮したというか、
でも恥ずかしかったんだよ、何で俺だけ?って」
ハイハイ。動揺してるのはわかるけど、そんなに一気に話さなくてもいいよ。
俺「だから、『やりません?』って聞いてるんですけど?(笑)
そんな話してたら、俺、勃ってきたんですけど? トイレ行きます?」

直「…2人だけなんだし、ここで見てもいい?」
大胆である…まあ、現場事務所だし、俺らしかいないのは確実だけど、
道路沿いに設置された事務所の横には歩道があるし、人も歩いてる訳で、
覗かれたらどうすんの?と思いながらも、ブラインドを下ろして、ニヤニヤしながら、
俺「俺だけは嫌ですよ、先輩もですよ!」
直「ん、わかってる!って」
俺はテレながら(フリ?)、ベルトを緩めて、膝ぐらいまで作業服の下を下ろした。
ぶっちゃけ、直也よりもその状況に興奮していた俺は、
ボクサーパンツがはちきれそうなほど勃起してた。

それでも俺は平静を装って、
俺「こんな感じですかね? ビンビンですね(笑)」
直「‥‥ですね…」
俺「先輩は?」
直「あ、うん。そだね(汗)」
あせあせとベルトを外して、勢いよく作業ズボンを全部脱いだ。
Tシャツにトランクスになった直也のチンポは、俺に負けず、
クッキリ形がわかるほど勃起していた。
直「どうやってやってたの、部活の時は?」
俺「えっと、とりあえず、いつもするオナニーを相手と向かい合わせでやって…、
その内興奮してくると、触り合いとかに発展していって…こうやってね」
俺は、直也の股間に右手をやって握ってみた。
直「うわっ?! ちょっ!!」

体を引こうとするけど、直也は壁際の席だから、それ以上は後ろに下がれない。
握るのをやめて、静かに擦ってみると、
直「んっ…ぅん…ふ~溜まってるから、相手が男でもこんなに感じるんだねぇ? ふぅ~」
俺「でしょ? 俺もそうだったから。生で触ってみましょうか?」
直「いいの? 俺、今日まだ風呂入ってないよ?」
俺「お互い様でしょー。俺もしてもらうんだから、
まさか自分だけなんて思ってないでしょ?」
直「え? あ? そ、そうだね?」
俺は直也の靴下を脱がし、トランクスの両端を掴み、全部下ろした。
直也のチンポはトランクスに引っかかり、
脱がした反動で、思い切り自分の腹筋をバチンと音をたてた…。
腹筋とチンポの間には、ビックリするくらい先走りが糸を張っていた…。
直「すっげ…こんなに先走り出たの初めてだ…」
俺「興奮してる証拠ですって(笑)」

俺は話し終わる間もなく、
その先走汁を直也のチンポに塗りつけるようにして、優しく扱いてみた。
扱く度に、直也のチンポからは透明の液体が溢れてくる。
その液体を舐め取ってやりたいが、そこまでするとさすがにマズいと思い留まっていた。
触られてもいない俺のチンポも、直也と同じくボクサーパンツをベタベタに濡らしていた。
そんなことを考えている内に、間もなく直也は、
直「は‥ん…しんさん、俺、イッちゃいそうなんだけど?!」
俺「マジですか? いいですよ、おもっきり出してくださいよ!」
直「でも、手とかに…ん…かかっちゃうから、手離して!」
俺「い~から、い~から。出しちゃってくださいなぁ」
俺は扱く手をやめるどころか、

ますます動かす手を速めて、直也の発射する瞬間をジッと見てた。
直也のチンポは、先走りでヌラヌラといやらしくテカってる…。
あ~咥えたい…あ~このチンポを入れられたい…。
床に跪いて、俺、必死に快感を堪える為に、俺の肩を掴む直也が、
まるでフェラしてくれと懇願してるみたいな感覚になって、俺は益々興奮していた…。
「!!!???」
その時、俺の右の頬から首筋に熱い液体が飛んできた…それだけじゃない。
俺の上着、直也の作業服にも、ビックリするくらいのザーメンが飛び散っていた…。
一瞬にして、事務所の中は、あのなんともいえない青臭い匂いでいっぱいになった。
それでも扱く手をとめず、ゆっくり手を動かすと、
直也のチンポからはアレだけの量を噴出したにも関わらず、
事務所のじゅうたんの上に、ボタッボタ…と音をたててザーメンが滴り落ちた。

直「うへぇ…しんさん、大丈夫…?」
俺「ちょっとイク時は、イクって言ってくれないとビックリしますよ!
心構えってモンあるでしょーがぁ!」
確かにビックリはしたけど、心構えがなんてことは思ってない…。
それよりも、そんなに大量のザーメンを、俺の手で感じてくれて、
噴出してくれたことに、俺は喜びと興奮を感じてたくらいだ。
直「俺、『イクッ!!』って何回も言ったよ、でも、しんさん手放してくれないから‥‥」
俺は、いつの間にか自分の行動に没頭して、直也の声なんて耳に入ってなかった様子(汗)
俺「あ、そう?」それしか言うことはなかった(汗)

確実に出会えるタイプ別男性同性愛者専用サイトランキング!!

親父との出会いはこのサイトで決定!フケ専ゲイの出会いの決定版!!

ゲイ親父と老け専げいのための掲示板サイト

若いゲイと出会うにはこのサイト!ジャニ系、マッチョ系、いろんなタイプのゲイが出会いを求めています!

ネットやスマホを使ってゲイの出会いを探そう!若い子がたくさん!いろんなタイプの若い子はいろんなタイプの人が好きなので常に会員が足りていません!今すぐ登録してよい出会いをゲットしちゃおう!

巨漢、デブ、白デブ、黒デブ、若いデブ、年老いたデブそんなデブがたくさん登録してゲイの出会いを待ってます!

太ったゲイ!太ったゲイが好きなデブ専のゲイ!そんなゲイが出会うサイトがこちら!!

1 : 以下陽気な名無しさんVIPがお送りします:2019/9//20 俺「・・・!(パコパコパコパコ」 イケメン「りゃめえ!イッグググアナル壊れちゃうううううう!!!!(ガクブルプシャ ...

  1:名も無き被検体774号+:2019/9/22(金) 20:41:06.05 ID:2s6ar9iatf たったらかく 4:名も無き被検体774号+:2019/9/22(金) 20:4 ...

1:陽気な774さん  投稿日:2020/06/09(火) 20:58:37.08 ID:XKgOikmEy 出会い系とかでヤった野郎の画像を貼ってく お前らも貼ってけ 3:陽気な774さん  投稿日 ...

1: 陽気な774さん :2019/9/10(木) 17:20:45.10 ID:YeKNGz+c0 セフレとハメ撮りと交換したエロ写メが中心、需要があるならあげてく 3: 陽気な774さん :201 ...

即会いサイトでジャニ系アナル掘ったけど質問ある? 1:名も無き被検体774号+  投稿日:2012/08/22(水) 21:01:44.06 ID:ubbw52j8 なんでも答えるよw 8:名も無き被 ...

-ゲイ体験談, マッチョ体験談
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ゲイのエッチな体験談、エロ話を掲載_まとめてゲイ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.