イケメン体験談

ノンケからゲイへ。男好きになっていく若い子の物語⑥

出会いの決定版!!ゲイと出会える!

正常位で、彼に乳首をいじられながらアナルから玉ディルドを一つずつ抜かれ、快感が絶頂に達し、彼のバキバキの腹筋に潮を噴いてしまった僕は、自分でも制御がきかず、止めようにも止めることができず、しばらくの間、そのまま、潮を噴き続けました。

「恥ずかしい。でも、止められない。」と恥ずかしがる僕に、彼は、「潮って、初めて見たよ。そんなに気持ち良かったんだ。潮って、エロいよね。すごく気持ち良かったってことでしょ?恥ずかしがることないよ、俺にはうれしいことだもん。」と言ってくれました。

やっと、潮の噴くのが止まった時、彼がおもむろにコンドームを手に取り、コンドームに息を吹きかけ、少し伸ばして、フル勃起した極太巨根チンポの先に乗せました。

そして、チンポの根元まで引っ張り下ろし、フル勃起チンポにコンドームを装着しました。

僕は、その間も、正常位のスタイルで、彼にアナルのほぐされ具合を確認された後、少しずつ、彼のフル勃起チンポを僕のアナルに挿入してもらいました。

「大きい。やっぱり、すごく大きいね。あぁぁ、気持ち良い。」とチンポの先だけが挿入された段階で、僕は、思わず、喘いでしまいました。

僕のアナルにチンポを挿入する間も、彼は、僕の乳首を右、左と交互に舐め回してくれ、アナルに異物が入ってくる違和感と快感、乳首を舐め回してもらう快感で、再び、僕は自分を失いそうになりました。

僕のアナルに彼の極太の巨根チンポが挿入された時の快感を僕は今でも忘れることができません。

自分のアナルに、今まで見たことがない大きさの彼の極太の巨根チンポが入ることを信じることができなくて、僕は彼に「入った?チンポの根元まで入ってる?」と確認しました。

「全部入ってるよ。アナルが、チンポを食べちゃった。」と言うと、彼は腰を振り始めました。

「あぁ、すごい、アナルの奥の気持ち良いところに、チンポの先が当たってるよ。すごく突いてる。あぁあ、わかる、当たってるのが、わかるよ。」と言う僕に彼は「名器だね。チンポに吸い付いてるよ。俺のチンポに吸い付いてる。すっげー、気持ち良い。」と言い、激しく腰を振り続けました。

僕の腰を両手で強くつかみ、右ひざを立てて、僕のアナルを彼は突き続けてくれました。

「あぁぁ、すっげー気持ち良い。今まで一番気持ち良いケツマ●コだよ。良いわ、毎日したいくらいだよ。」と言う彼は、突きあげていた僕のお尻を両手で押し下げ、僕にうつぶせで寝る様に指示しました。

僕は、彼の無言の指示に従うようにうつぶせの状態になりました。何をされるのかわからない僕のアナルには、彼の極太巨根チンポが挿入されたままでしたが、僕がうつぶせになる間、彼は腰を振ることなくじっとしていました。

「手を貸して。」と彼に言われた僕は、両手を彼がいる後ろの方に伸ばしました。彼は、僕の両手を持って引っ張るようなスタイルになると、その直後から、再び腰を激しく振り始めました。

「寝バックだよ、したことある?」と聞いた彼に、僕は「したことない、寝バック初めて。あぁぁ、はぁはぁあ、こんな体位あるの?チンポがあたるところが、バックと違う。すごい気持ちいい。アナルの中を上から下に突かれる感じがすごく気持ち良い。あぁぁ、すごい。セックス、うますぎない?あぁぁ・・・いい。いいぃぃ。」と僕は彼に応えました。

そして、彼は、「いきそうだよ。いっていい?」と僕に聞いて来ました。

寝バックで僕のアナルをチンポで突きながら、「いっていい?」と僕に聞いて来た彼は、僕が応える前に、僕のアナルの中でいってしまいました。

コンドームを付けていたので、中出しではありませんでしたが、彼のフル勃起したチンポから精液が出る度に、彼のチンポが脈を打つのを僕はアナルを通じて感じました。

そして、彼のチンポが僕のアナルの中で脈を打つ度に「あぁ、あぁ。」と僕は喘いでしまいました。

そして、彼は、僕に「もう一回いい?」と聞いて来ました。何のことかわからない僕は、「うぅん。」と生返事をし、彼が言っている意味がわかっていないことを彼にわかってもらおうとしました。

しかし、そんな僕のお願いは、彼に全く気にしてもらうことなく、気がついた時には、もう一度、僕のアナルに彼の大きな巨根チンポが挿入されていました。

しかも、コンドームが装着されていない生チンポが挿入されていました。

コンドームの中でいってしまい、精液まみれになったチンポは、何の障害もなく、スンナリと僕のアナルに挿入され、さっきまで味わっていた快感と同じ快感を、再び、僕は味わっていました。

「あぁぁ、気持ち良いけど。ゴムなし?」と聞いた僕に彼は、すごく気持ち良さそうな声で、「ゴムなしだよ。ゴムがない方が、気持ち良いでしょ?」と言い、僕のアナルを突き続けました。

「ゴム付きも気持ちよかったけど、やっぱり、ゴムなしの方が、気持ちが良いような気がする。」と僕が言うと、彼は、今まで以上に激しくチンポで僕のアナルを突き続けました。

そして、再び、彼が「いきそう、もう、いっちゃうよ。中に出すよ。」と言ってすぐに、僕のアナルの中で彼は、いってしまいました。

さっきと違い、彼のフル勃起チンポが脈打つのに加えて、僕のアナルの奥の方に彼の精液が当たるのを感じ、僕は、思わず「エロい。当たった感じがする。」と言ってしまいました。

「何が当たったの?」と彼に聞かれた僕は、「美味しいの、美味しいのが当たった。種が当たった。」と言いました。

それを聞いた彼は、「変態だね。」と僕に言いました。僕は、彼に「僕を変態にした犯人は誰?」と聞き、彼は、うれしそうに笑顔で、自分を自分で指差しました。

これが、彼との初めてのアナルセックスです。その後、彼とは半同棲の状態で、彼と僕の家を行ったり来たりの生活を送っています。

この前も、彼の家のキッチンで、僕がバレンタインデーのチョコを作っていた時、彼が僕にエッチなことをして来ました。それについては、明日、書かせていただきます。

イケメンを無料で出会おう!

確実に出会えるタイプ別男性同性愛者専用サイトランキング!!

親父との出会いはこのサイトで決定!フケ専ゲイの出会いの決定版!!

ゲイ親父と老け専げいのための掲示板サイト

若いゲイと出会うにはこのサイト!ジャニ系、マッチョ系、いろんなタイプのゲイが出会いを求めています!

ネットやスマホを使ってゲイの出会いを探そう!若い子がたくさん!いろんなタイプの若い子はいろんなタイプの人が好きなので常に会員が足りていません!今すぐ登録してよい出会いをゲットしちゃおう!

巨漢、デブ、白デブ、黒デブ、若いデブ、年老いたデブそんなデブがたくさん登録してゲイの出会いを待ってます!

太ったゲイ!太ったゲイが好きなデブ専のゲイ!そんなゲイが出会うサイトがこちら!!

1 : 以下陽気な名無しさんVIPがお送りします:2022/7/20 俺「・・・!(パコパコパコパコ」 イケメン「りゃめえ!イッグググアナル壊れちゃうううううう!!!!(ガクブルプシャア ...

  1:名も無き被検体774号+:2022/8/12(金) 20:41:06.05 ID:2s6ar9iatf たったらかく 4:名も無き被検体774号+:2022/8/12(金) 20:4 ...

1:陽気な774さん  投稿日:2022/08/09(火) 20:58:37.08 ID:XKgOikmEy 出会い系とかでヤった野郎の画像を貼ってく お前らも貼ってけ 3:陽気な774さん  投稿日 ...

1: 陽気な774さん :2022/08/11(木) 17:20:45.10 ID:YeKNGz+c0 セフレとハメ撮りと交換したエロ写メが中心、需要があるならあげてく 3: 陽気な774さん :20 ...

即会いサイトでジャニ系アナル掘ったけど質問ある? 1:名も無き被検体774号+  投稿日:2022/08/03(水) 21:01:44.06 ID:ubbw52j8 なんでも答えるよw 8:名も無き被 ...

-イケメン体験談